PointWise 18.0 R3

Gridgen前身はアメリカ空軍や航空宇宙局が出資して、会社ではジェネラル・ダイナミクスF16戦闘機の開発の過程の中で、はちじゅう年代の開発品。政府の許可を経アメリカ、1994年Gridgenのプログラミング員が成立したPointwise会社、商用化の後継製品を発表した。Pointwise会社に取り組む工程分析の直面したトップの問題に取り組むCFD計算分析に高品質のグリッドに取り組みを最小限に抑える技師と科学研究员の前処理に時間がかかり。
現在会社の2項の製品GridgenとPointwise。その中で、Gridgen経典のグリッド生成ソフトウェアは、CADやCFDの良好なインタフェース。Pointwise現代ソフトウェアアーキテクチャを採用したコア、継承を凝縮したGridgen 27年の発展のエキスは、私たちの新世代のグリッド生成ソフト、Pointwise最新バージョンをPointwise V17.1。

見積リスト


お名前 (必須)

メールアドレス(E-mail) (必須)

題名

メッセージ本文