IAR Embedded Workbench for RL78 version 3.10.1

IAR Systems introduces an updated version of its embedded development tools IAR Embedded Workbench for Renesas RL78. The version includes major new functionality enabling simplified development and increased code quality control for applications based on Renesas low-power RL78 microcontrollers.

Release notes for IAR Embedded Workbench for Renesas RL78 version 3.10.1:

– Updated IDE look and feel
The IDE has new artwork, enhancements to window management and docking, customizable toolbars, revised Information Center, and new tutorials.
– Enhanced Registers and Symbols windows in C-SPY
The C-SPY Symbols and Registers windows have been re-designed with new features. The Symbols window now has a filtering function and a new column displaying to which program module a certain symbol belongs. Some of the new features in the Registers window are drag-and-drop support from source code windows, detailed register tool-tip information, and improved handling of user-defined registers groups.

 

ルネサスrl78 iarシステムのための組込み開発ツールiarに埋め込まれたワークベンチの更新されたバージョンを紹介した。バージョンの主な新機能の簡略化と低消費電力rl78開発ルネサスマイクロコントローラに基づく応用のための増加したコードの品質管理を可能にする。
ルネサスrl78バージョン3 . 10 . 1のためのワークベンチのためのiarに埋め込まれたリリースノート
井手のルックアンドフィールを更新
新しいアートワークを持っています、ウィンドウ管理とドッキング、カスタマイズ可能なツールバーを強化し、情報センターと新しいチュートリアル。
強化されたレジスタとc-spyでシンボルの窓
は、c-spyシンボルとレジスタウィンドウに関して新しい特徴で設計されている。シンボルのウィンドウが現在のフィルタリング機能と新しいコラムを表示するには、特定のシンボルが属するプログラムモジュール。レジスタウィンドウで新機能のいくらかのドラッグアンドドロップのソースコードの窓からの支持は、詳細な登録ツール先端情報、ユーザ定義レジスタ群の処理を改善しました。

見積リスト


お名前 (必須)

メールアドレス(E-mail) (必須)

題名

メッセージ本文